ウォーリアーズ マジェスティC WARRIORZ カラー:塗装なし/黒ゲル アンダーカウルV1 b787dafyy74406-カウル

ブラスター2 ゼファー1100 ゼファー1100RS ビキニカウル ZEPHYR 1100/RS カラー:パールグリーニッシュブラック スクリーン仕様:エアロ BLUSTER2SUPER TOOL スーパーセッター(ストロングタイプ) 許容荷重3.9K・N FCW-415

ウォーリアーズ マジェスティC WARRIORZ カラー:塗装なし/黒ゲル アンダーカウルV1 b787dafyy74406-カウル




●メーカー名:ウォーリアーズ
●商品名:アンダーカウルV1
●カラー:塗装なし/黒ゲル

・カラー:純正色塗装済/ブラック2
・カラー:純正色塗装済/ブラックメタリックX
・カラー:純正色塗装済/ブルーメタリックC
・カラー:純正色塗装済/ベリーダークオレンジ(ブラウン)
・カラー:純正色塗装済/マットブラック(艶消し黒)
・カラー:純正色塗装済/シルバー3
・カラー:純正色塗装済/シルキーホワイト(パールホワイト)
・カラー:純正色塗装済/ビビットレッドカクテル1

メーカー品番:YMJV1UD-BG

●特長
ステップの下側に付けるパーツ。ビッグでワイドなデザインですが、ローダウンしても歩道やコンビニの軽い段差を安心して走行できるよう、アンダーカバー(最下部にある純正部品)と同じ高さに設計してあります。※V1からV4まで、すべてのサイドカウルと組み合わせて装着が可能です。

●備考
エアロパーツには 説明書・両面テープ・ビス類など、装着に必要なものが付属しております。両面テープは、自動車メーカーの生産ラインでも使われている、国内最高レベルの住友スリーエム製です。ビス類は、海水でもサビない日本国内のステンレス製品を使用しております。

●ご注意
※『塗装なし(黒ゲル)』とは、黒色ゲルコート仕上げの商品です。黒色ゲルコートは、純正色の黒と無関係の色ですので、ご購入後に別途塗装が必要です。
※『純正色塗装済み』とは、純正色と同色に塗装してある商品です。
※塗装は、YAMAHA純正部品(塗装済み)をもとに国内の塗料メーカーに依頼して調色したウレタン塗料を使用しておりますので、カラーマッチングも仕上がりもバッチリ!ご購入後すぐに装着ができます。
※純正色名がわからない場合は、登録証か自賠責保険証の車体番号から純正色名をお調べいたしますので、ウォーリアーズまでお問い合わせください。

●写真注意
※画像はイメージですので、実際のカラーとは異なる場合が御座います。予めご了承下さい。

車種年式型式・フレームNo.その他
マジェスティSG03J(5GM/5SJ)
※詳細はメーカーサイト等をご確認ください。ウォーリアーズ マジェスティC アンダーカウルV1 カラー:塗装なし/黒ゲル WARRIORZ

はるか遠い昔から人と人をつなぎ、寛ぎの時間を彩る存在として日本が大切にしてきたお茶文化。

1899はそんな“お茶”におもてなしの心を添えて時代に合わせた新しいスタイルでお届けし、お茶とのゆるやかな時間をお楽しみいただく場所です。

LEARN ABOUT THE BRAND

1899について

1899はホテル龍名館お茶の水本店(東京都千代田区)の
メインダイニング「レストラン1899御茶ノ水」として、
2014年に誕生いたしました。

1899こだわりの商品

1899の商品は一部、インターネットを通してお買い求めいただけます。

日本茶セミナー 1899ティーカレッジ

最近皆さん、急須でお茶を飲んだことはありますでしょうか?
「毎日飲んでるよ」という方もいらっしゃると思いますが、実はここ最近自宅に急須が無い家も増えてきているという話をよく聞きます。

料理長紹介

料理長 大久保 将史(Masafumi Okubo)

駿河台エリアに来るのが億劫でなくなりました。
なぜなら、このレストランがあるから。
ニコライ堂を坂上に、ちょっと一息つきたいときや、さらっとお茶漬けを食べたいとき、気兼ねなく立ち寄れます。

半分日本人の私や主人は、和食にもコーヒーが欠かせないのですが、ここでは気兼ねなくコーヒーだけでも、お茶漬けとコーヒーもオーダーできます。

テーブル間のスペースもあり、ランチで混雑していても、ざわざわした感じはあまり感じません。

スタッフも気持ち良い対応で、清々しい。
また少し頑張って坂を上りましょう!という気持ちになります。

トリップアドバイザーより

ブラスター2 GSX1400 ビキニカウル GSX1400(03-04) カラー:パールヘリオスレッド/ソリッドブラック スクリーン仕様:スタンダード BLUSTER2

ホテル1899東京

人々が集い、交流する“賑わい”と都会の喧騒を離れてくつろげる“静寂”を日本のお茶文化とともにお届けする、ホテル1899東京。
時代の風を取り入れて、モダンによみがえったお茶の世界をどうぞお楽しみください。

レストラン1899お茶の水

お茶の水の本郷通りに面した大きなテラスが目印の1899一号店。「茶を食す」和食ダイニング。茶バリエの淹れるお茶はもちろん、お茶を使った新しい和食をぜひ。

EXPERIENCE 1899

ウォーリアーズ マジェスティC WARRIORZ カラー:塗装なし/黒ゲル アンダーカウルV1 b787dafyy74406-カウル